子育て支援施設について 児童館についてのよくある質問

児童館は、いつでも、誰でも利用できるのですか

児童館は、児童福祉法に基づく施設です。児童に健全な遊びを与えて、その健康を増進し、または情操を豊かにすることを目的としています。設備として、集会室、遊戯室、図書室のほか、必要に応じて映写室を設けています。利用にあたり、登録手続き等はなく、いつでも、誰でも利用できますが、開館時間については、市町村等でそれぞれの施設情報をご確認ください。

ぐんまこどもの国児童会館は、どのような施設ですか

県内に唯一の大型児童館です。総面積18万7千平方メートルという広大な敷地のぐんまこどもの国(県立金山総合公園)の園内にあります。館内には、サイエンスワンダーランドやプラネタリウムのあるスペースシアターをはじめ、312名収容の多目的ホール、こども図書室、クラフトルーム、プレイルーム、授乳室等が設けられています。申し込みが必要なものもありますが、科学講座や映画会、こども劇場など、親子で楽しめるたくさんのイベントがあります。

一覧へ戻る