子ども・子育て支援新制度についてのよくある質問

今までの制度と何が違うのですか。

子ども・子育て支援新制度(以下「新制度」という。)とは、平成24年8月に成立した子ども・子育て関連3法に基づく制度のことで、平成27年4月から本格実施されています。 新制度は、消費税を財源として社会全体で子ども・子育てを支援していく制度で、待機児童の解消、認定こども園の普及、地域の実情に応じた子育て支援の量の拡充や質の向上を図っていく制度です。 すべての市町村で、利用者ニーズに応じた子ども・子育て支援の事業計画を立てています。

一覧へ戻る